アクセス

042-597-0811
  • 入院・面会のご案内
  • 外来のご案内
  • 健診・人間ドック
  • 当院のご紹介
  • 採用情報

外来のご案内

リハビリテーション科

日の出ヶ丘病院 > 外来のご案内 > リハビリテーション科

専門性の高いスタッフによる個別性を重視したリハビリテ-ション

月〜金曜日 診察時間 9:00-17:00
土曜日 診察時間 9:00-12:00

キャッチフレーズ2020

「白衣は誰のために着ているの?
患者様、ご家族のためだよね」

リハビリテーション科責任者からのメッセージ

リハビリテーション科責任者 松久 聡

当院のリハビリテーション関連事業には、

①院内リハビリ
②訪問リハビリ
③通所リハビリ
④訪問看護ステーションからのリハビリ
⑤デイサービス(2015年9月1日開設)

以上の5事業があります。

私は、日の出ケ丘病院リハビリテーション科科長に就任してからずっと「我々療法士は誰のために白衣を着ているの?」と仲間に問いかけてきました。その「誰か」のために、私達は日々自分の技術と真心を持って務めさせて頂いていると考えています。

現在、当リハビリテーション科の対象となる方は、入院患者様(ご家族含む)、外来患者様、介護予防事業利用者様です。これからも「インフォームド・コ・オペレーション」を念頭に患者様ご本人、ご家族と共に目標を見つけながら、リハビリテーションを行って参ります。

私達の先生は患者様ご本人やご家族である事を忘れずに、常に謙虚に精一杯努めさせて頂きます。どうぞいつでもご相談下さい。



院内リハビリテーションの特徴とは?

1. 複数単位での集中的なリハビリテーションを提供します(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)
2. 外来リハビリテーションにおいてもマンツーマンで機能訓練、能力訓練を行っています。


療法

理学療法

体に障害のある患者様に対し、麻痺の改善・歩行の獲得・痛みの軽減などの 運動療法・物理療法で機能の回復を行ないます。

作業療法

着替え・排泄・摂食などの方法・手順に対する指導・訓練など、日常生活活動の 向上を目指します。

言語聴覚療法

失語検査、発声・発語、摂食などに対する治療・訓練をおこない、コミュニケーションの 改善を図ります。
運動療法・物理療法で機能の回復を行ないます。

概要

施設基準

医療保険

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料Ⅱ
  • 運動器疾患リハビリテーション料Ⅰ
  • 呼吸器疾患リハビリテーション料Ⅰ
  • 摂食機能療法(入院患者のみ)

介護保険

  • 理学療法Ⅰ(入院患者のみ)
  • 言語聴覚療法(入院患者のみ)
  • 摂食機能療法(入院患者のみ)

利用時間

月~金曜日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00(外来患者様のみ)

休業日

日曜日、祝祭日、12月30日~1月3日

入院(リハビリテーション受付窓口)

医療福祉相談室 (要予約)
TEL : 042-597-1313
月~金曜日 9:00~17:00 ※診療情報提供書をご用意ください

外来(リハビリテーション受付窓口)

病院外来受付(随時)
TEL : 042-597-3652
月~金曜日 9:00~17:00

※外来リハビリテーション診察日時は
水曜日 10:00~16:00
第1、第3水曜日 10:00~12:00
土曜日 9:00~12:30

装具作製

要予約