募集要項(医師)

  神尾院長からのメッセージ

落合クリニック 院長 神尾 重則

日の出ヶ丘病院 院長 神尾重則

日の出町は、「日本一お年寄りにやさしい町」を標榜しています。

豊かな自然に囲まれた日の出町で、地域医療の主役として地域を支え、安心の医療を担っていただける医師を募集しています。

当院は2006年に日本医療機能機構の認定を受けました。

医療療養・介護療養病棟(183床)の他、ホスピス(日本緩和医療学会認定)における終末期医療(15床)と精神科・認知症治療病棟(60床)、入院血液透析医療(11床)を担っていることは、当院の特徴の一つとなっています。

地域医療の拠点として、町づくりの視点を含めたアウトリーチも心がけております。

地域の包括的ケアをめざした関連施設として、総合リハビリテーション、訪問看護、デイサービス、包括支援センター、健診センターなどを運営しています。

また、子育て中の女医先生には院内保育所も利用いただけます。

 

One for all ,all for oneを合言葉に、

Attacking Hinode のスクラムを共に組んでみませんか。

日の出ヶ丘病院 院長 神尾重則

 

常勤医インタビュー

和田医師①

ホスピス常勤医 和田将栄

Q.1  日の出ヶ丘病院に入った出会い、入職に至るきっかけについて教えてください。

私は元々外科医でしたが、緩和医療を専門にしたいと考え、医師転職のリクルート会社を通して日の出ヶ丘病院を紹介されました。

 

Q.2  日の出ヶ丘病院に入ってみて実際いかがでしたか?

日の出ヶ丘病院は理事長が医師ではありません。そのせいか私が今まで勤務した病院にはない、とてもアットホームな雰囲気を感じております。

 

Q.3 日の出ヶ丘病院の特徴は何でしょうか?

ホスピス病棟があることだと思います。西多摩初のホスピスとして2000年11月に開設して以来、地域に根ざした医療を日々目指しています。

 

Q.4 日の出ヶ丘病院で働いてよかったことを教えてください。

ホスピス病棟には指導医の先生がいらっしゃるので、その先生と相談しながら日々の診療にあたることができることです。そのおかげで、自分の知識や治療の選択肢の幅が日々広がっていることを実感しております。

 

Q.5 前職と比べて生活の変化はありましたか?

私は元々外科医として大学病院で勤務していましたので、夜間の緊急手術などもあり、プライベートな時間が持てずにあまり家庭を顧みることができませんでした。しかし日の出ヶ丘病院に勤務してからは周囲のスタッフの方々の協力もあって、以前よりもプライベートな時間が持てるようになり、家族と一緒に過ごす時間が持てるようになりました。そのおかげで勤務時間はさらに充実した仕事ができていると実感しております。

 

Q.6 先生の目指す医療を教えて下さい。

苦痛がなく、安心して人生の終末期を過ごすことのできる医療です。

 

Q.7 今後の抱負をお教えください。

緩和医療はチーム医療であると考えています。当然医師一人でできるものではありません。コメディカルのスタッフの方々とコミュニケーションを取りながら、地域の方々が安心して入院することのできるホスピス病棟を目指しています。

 

Q.8 転職を考えている医師のみなさんへメッセージをお願いします。

緩和医療は今後更に求められる分野だと思います。ニーズも多く、非常にやりがいのある分野だとも思っています。日の出ヶ丘病院は暫定指導医の先生もいて、緩和医療専門医の取得を目指すことも可能です。興味のある方は、ぜひ一度見学にいらっしゃってください。

 


 

内科常勤医 小林大介

 

Q.1 日の出ヶ丘病院に入った出会い、入職に至るきっかけについて教えてください。

前に勤めていた病院から、日の出ヶ丘病院を紹介されました。

 

Q.2 日の出ヶ丘病院に入ってみて実際いかがでしたか?

急性期・救急病院とは違い、療養型病院はのんびりしている印象がありましたが、施設・在宅からの緊急入院を受け入れており、ご高齢な方の肺炎・食思低下などでの緊急入院や、急性期病院からの療養転院などで、ほぼ毎日入院があります。複数医師で分担しますが、受け持ち患者数も多く、「結構忙しいな」というのが実感です。

 

Q.3 日の出ヶ丘病院の特徴は何でしょうか?

療養型病院でご高齢の方の入院が多いため、病気を治すというよりは、一日でも穏やかに過ごしていただけるケア・医療をスタッフ一同が心掛けている病院。

 

Q.4 日の出ヶ丘病院で働いてよかったことを教えてください。

入職当時は子育て中で、急な欠勤をいただくこともありましたが、他の先生方のサポートがあり、子育て期間には非常に助かりました。有給もしっかりとらせてもらえます。

 

Q.5 前職と比べて生活の変化はありましたか?

休日はコールがないため、しっかりと休めています。夏休みも1週間連続でとることができました。

 

Q.6 先生の目指す医療を教えて下さい。

治療を続ける事で、逆に患者様が苦痛を受けることがないよう、治療・処置などの選択を本人・ご家族と相談し、その希望に答えていきたいと考えています。

 

Q.7 今後の抱負をお教えください。

現在褥瘡対策に携わっているので、院内発生数の減少と早期治癒を目指していきたい。

 

Q.8 転職を考えている医師のみなさんへメッセージをお願いします。

療養が必要な方、介護困難な方々の受け皿になる事を目指し、地域に貢献している病院です。ご興味ある先生は一度、病院へ見学に来られることをお勧めします。

 

 

医師【常勤】【非常勤】

募集詳細:

緩和ケア科、透析、在宅診療
 
勤務:週4日~5日 当直無し
 
給与:応相談(経験、資格、スキル等による)
 
待遇:
交通費実費支給、車通勤可(無料駐車場完備)
法人車両支給、社会保険完備、有給休暇、学会参加費補助、転居費用補助等
 
福利厚生:
宿泊施設「四季倶楽部」
全国31施設。オールシーズン 一泊朝食付き 1名5,400円
http://www.shikiresorts.com

立川国際カントリー倶楽部
平日法人会員契約 サークル活動
「崎陽会ゴルフクラブ」「崎陽会釣り倶楽部」「崎陽会山岳部」

その他の福利厚生はこちらをご覧ください
http://hinodehp.info/kango/welfare 

  

健診センター医師【非常勤 急募

募集詳細:

内科、婦人科
 
勤務:週1日~2日 月曜、水曜 当直無し
   女性医師で内科診療と婦人科検査(乳房触診・子宮頸がん細胞診)が出来る方。
   ※婦人科は専門医である必要はありません

   ※上記プラス胸部読影ができれば尚可
 
時間: 9:00~16:00
給与:1時間1万円
 
待遇:
交通費実費支給、車通勤可(無料駐車場完備)
 
福利厚生:
宿泊施設「四季倶楽部」
全国31施設。オールシーズン 一泊朝食付き 1名5,400円
http://www.shikiresorts.com

立川国際カントリー倶楽部
平日法人会員契約 サークル活動
「崎陽会ゴルフクラブ」「崎陽会釣り倶楽部」「崎陽会山岳部」

その他の福利厚生はこちらをご覧ください
http://hinodehp.info/kango/welfare 

 いつでもお気軽にご連絡下さい。

担当:理事長 坂井典子(sakai.n@hinodehp.com