今週のメッセージ

wp_weeks001崎陽会では、平成24年度より毎週月曜日に「週礼」を始めました。

週礼では、出来る限り多くの職員が一堂に会し、法人の理念や方向性を確認します。

また、普段顔を会わせることが少ない職員間のコミュニケーションの場となっています。ここでは、週礼の内容や職員によるスピーチを「今週のメッセージ」としてお届けします。 

  

今週のメッセージ:タイムライン

2017年11月22日

原事務長 「医事課業務紹介/高齢化が進む日本の現状ついて」   医事課は、入院係3名、外来事務4名、受付3名、当直3名と事務長の14名体制です。 主な業務としては ①受付窓口業務…外来や入院の患者様の窓口対応です。病院の顔として接遇にも力を入れています。 ②診療報酬請求業務…毎月レセプトと呼ばれる診療報酬請求書を患者様毎に作成し、各保険団体に診療報酬を請求します。毎月1600件くらい患者様のレセプトを作成しています。 ③管理業務…診療情報、カルテ等の管理、様々な施設基準の届出や管理、病院の売上や、患者様のデータの管理を行っています。 またこの他にも2年に一回行われる診療報酬の改定にも対応しています。   来年4月には、介護保険、医療 […]

続きを読む »

2017年10月30日

神尾院長 「ネパールドルポ地方:NPO活動報告」  7月から8月にかけて、ネパールのドルポ地方(ネパールの辺境、チベットとの国境付近)へNPO活動に行って来ました。  今年のネパールは非常に天候が悪く、一説によると昨年のネパール地震の被害より、今年の水害の被害のほうが大きいとのことでした。  目的地のドルポ地方:ティンギュー村までは、首都のカトマンズから、まずヘリコプターで谷合の町まで移動し、その後4日間歩き、3日間は馬に乗って向かいます。途中、川が増水していたため、腰から肩までの激流を馬で渡ることになったり、予定のルートが寸断されていたため、急遽断崖絶壁のルートを取ったりと、今までにない困難な移動となりました。幸いにもドルポ地方はモンスーンの影響を受 […]

続きを読む »

2017年10月16日

放射線科、検査科 「部署紹介」 放射線科~現在常勤2名、非常勤1名で、院内および健診センターで業務を行っています。 ①日々苦労していることは?  患者様の関節が拘縮などで撮影部位を遮っているときです。体動などによる再撮影がないよう、一度で精度の高い写真が提供出来るよう努力しています。 ②仕事のやりがい・喜びを感じるときは?  患者様、受診者様に「ありがとう」「今回の検査は楽だった。また来年もよろしく」など  言っていただいた時に感じます。 ③どのような組織にしていきたいですか?目標は?  少数精鋭?各自過信することなく、まずは健康第一でお互い切磋琢磨し合っていきたい です。互いを尊重し助け合える組織にしていきたいです。 ④他部署への感謝の言葉をどうぞ。 […]

続きを読む »

2017年10月2日

薬剤科 小島科長 「部署紹介」   ①日々苦労していることは?  現在2人体制での業務のため(以前は3名体制)、業務が集中してしまうとかなり大変になっています。出来る限り病棟にご迷惑をかけないように頑張っています。 ②仕事のやりがい・喜びを感じるときは?  問い合わせ等に対してしっかりと対応することが出来、相手の方から「ありがとう」と言われた時です。 ③どのような組織にして行きたいですか?目標は?  まずは人数を増やして通常の業務体制にしていくことです。更にもっともっと人数を増やして行けば、いろいろなことが出来るのでは?という野望もあります。 ④他部署への感謝の言葉をどうぞ。  すべての関係部署の方に感謝しています。特に医局の先生方や看護部の方にはいろ […]

続きを読む »

2017年9月26日

坂井理事長「竹虎四代目、山岸社長のお話」 最近、講演会でお聞きしたユニークな方のお話をします。 高知県で123年続く老舗竹屋「竹虎」四代目の山岸社長のお話です。 この会社では、全国で唯一の「虎斑竹(トラフダケ)」を扱っています。とにかく、この山岸社長の 「竹に対する愛」 がものすごいのです。子供の頃から竹に囲まれて育ち、竹屋をやることは自分の使命だと感じていたそうです。  しかし、竹の需要の減少により、20年程前に会社が倒産の危機になりました。 そこで社長は、多くの方にもっと「虎斑竹」のことを知ってもらうため、クラウドファウンディング(インターネットを通じて出資者を募ること)を行い、その資金を元に「竹トラック」(車体を竹で作製した電気カート)で、日本中 […]

続きを読む »

2017年9月19日

職場改善運動報告 A病棟 「忘れ物をなくそう!!~忘れ物チェックリストの作成~」 1.テーマ選定理由  A病棟は、入院・退院・転棟が多く、患者様の忘れ物等が多く発生しているため。 2.取り組み内容  ①現状と問題点の抽出→病棟スタッフにアンケートを実施  ②改善策の実施→転棟・退院時の記録・持ち物チェックリストを作成し活用  ③結果→チェックリストの活用で、退院・転棟の準備がスムーズに行うことが出来、忘れ        物の減少につながった。  ④今後の取り組み→今回作成したチェックリストが、退院・転出時の準備セットの中に 取り入れられ、忘れ物や記録の不備・漏れをなくそうという意識付けにもつながってる。 チェック項目については、業務が変化するごとに改善 […]

続きを読む »

2017年9月11日 

2017年9月11日 部署紹介『健診事業部』     【仕事のやりがい、喜び】 ・毎年ご来院される受診者様に、顔を覚えて頂き、また来年来ますと笑顔でお声を掛けて頂いた時 ・自分たちで考えチャレンジができること   【他部署への感謝の言葉】  日頃、色々な部署の皆様の協力のおかげで、スムーズに検診事業が行う事ができていることに、大変感謝しております。また、健診だけでなく、日の出ヶ丘病院の広告塔として、宣伝して参ります。いつもありがとうございます。これからもご協力・ご支援宜しくお願い致します。    

続きを読む »

2017年9月4日 

2017年9月4日 部署紹介『庶務課』    庶務課は、現在全員で8名。釣りが大好きな男性陣で構成されています。仕事としては、車両運行管理、施設管理清掃、廃棄物全般、物品管理用度、営繕、院内イベント等の補佐など多くのことに関わって仕事をしています。   【仕事のやりがい、喜び】  他部署の職員に喜んでもらえた時や、やった仕事が喜ばれて感謝された時、やりがいを感じます。また、仕事をやり遂げた時など、例えばペンキ塗りや修繕等、業者に頼まず極力自分たちでやろうという方針のため、知識・力不足な面が多々ありますが、その分仕事をやり遂げた時には、大きな達成感を感じます。   【他部署への感謝の言葉】  いつも親切な感謝の言葉をありがと […]

続きを読む »

2017年8月21日 

2017年8月21日 部署紹介『法人本部』    現在、各職場の職場長や主任が参加して、リーダー研修を行っています。この研修で「より良い職場にするためにはコミュニケーションが大切」という事を参加者全員で共有しました。そして、「その為に必要なこと」として意見が一番多かったのは「他部署を知る」ということでした。  しかしながら、限られた時間と人数の中で他部署に出向くのは、現実的になかなか難しいことであるため、今週から週礼にて各部署の紹介をして行きたいと思います。  トップバッターは法人本部の紹介です。    法人本部のスタッフは7名です。 【仕事のやりがい、喜び】 入職者がそれぞれ職場でいきいきと働いている様子を見た時(人事担当) 患者 […]

続きを読む »

2017年7月24日 

坂井理事長『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』    最近読んだ本をご紹介致します。著者塚本 亮さんの「すぐやる人とやれない人」の習慣という本です。1年近く前に購入したのですが、最近になってようやく読んだので、私は「すぐ読まない人」です。内容が具体的で興味深く、皆さんも新しい気付きがあると思います。    著者によると、「結果を出す人と頑張っているのに結果が出ない人」の違いは、「行動を起こすのが早いか遅いか」の違いが大きいのだそうです。やろうやろうと思っていてもなかなか手がつかないなどということは誰にでもあることだと思います。但し、「気合い」や「意志の力」だけでは自分を動かすのは難しいものです。行動を早く起こすためには、自分ですぐやらねばならない環 […]

続きを読む »
1 / 2012345...1020...最後 »
今週のメッセージ
今週のメッセージ
カテゴリー
  • カテゴリーなし
月別アーカイブ
お問い合わせ先
  • 代表連絡先
  • ☎ 042-597-0811
  • 外来連絡先
  • ☎ 042-597-3652
  • 入院・各種ご相談は
  • ☎ 042-597-1313
  • 受付時間
  • 9:00~17:00(月~金曜日)
面会時間のご案内

11:00~20:00 ※ホスピスは24時間

日本医療機能評価機構認定病院 日本緩和医療学会認定病院