訪問リハビリテーション

 キャッチフレーズ

 

PTOTSTの総合在宅リハサービスの

訪問リハビリテーション

訪リハ

訪問リハビリの上手な活用法

1. 慣れ親しんだ家でも、病院からの退院後には、頭と身体が慣れていません。そのため転倒したり、できない事が有りますので、困ったことを解消するためのアドバイスをすることができます。

2. 体調を崩したり、徐々にいつもできていたことができなくなってきてしまった時にご相談ください。

3. 安全に暮らすために、色んなアドバイスをすることができます。

 ①転倒しないため

 ②痛くないようにする方法

 ③安全に入浴する方法

 ④安全に外へ出れる方法   など

4.訪問リハビリテーションは、お宅にお伺いし、ご本人・ご家族に直接ご相談をお受けすることができます。更に一緒に問題解決を検討・アドバイス致します。

 

訪問リハビリテーションの特徴

1. 身体的なお悩みを一緒に解決する方法をアドバイスできます

 (例)家の中である気が不安定で転棟しそうなので、アドバイスが欲しい 等

2. 御家族への指導やお悩み事の相談をお受けすること

3. 家の中やアプローチなどへの住宅改修や福祉用具のアドバイス・使い方などご指導できます

 

こんなお声をいただきます

1. 家族とずっと一緒に居られる

2. 笑顔が出てきた

3. 生きる目標が見つかった

4. 前の趣味が再開できた

5. 外に行けるようになった

6. また散歩ができた

7. ご家族との会話が楽しくなった

8. 痛くなくなった など

 

サービス提供の手順

1.まずは、お電話等でお申込み
 ※居宅サービス計画の作成を居宅介護支援事業所に依頼している場合は、
  事前に介護支援専門員とご相談下さい

2. かかりつけ医からの診療情報提供書(医療機関により料金が異なります)が必要になります。

3. サービス担当者会議開催の上、訪問リハビリテーションのお伺いする時間等を設定致します。

4. 当日、日の出ヶ丘病院訪問リハビリテーション事業所との契約・重要事項説明書の説明と同意を頂きます。

5.当院医師による訪問診療を受けて頂き、リハビリテーション会議開催後リハビリテーション計画書をご説明した上でリハビリテーションを実施致します。

 

営業日・営業時間

≪月~金曜日≫ : 午前8時45分から午後5時45分まで

≪土・日・祝日、年末年始(12/29~1/3)≫ : 休業

 

当事業所の職員体制

医師(管理者1名・訪問診療担当医1名)  2名
理学療法士(PT)うち認定訪問療法士1名  2名
作業療法士(OT)  2名
言語聴覚士(ST)  1名

 

留意事項

訪問リハビリテーションを開始する時・継続して3ヵ月に1回毎にかかりつけ医からの診療情報提供書が必要になります。同様に当院による診療(訪問診療もしくは外来受診での診療)が必要になります。

 

お問い合わせ先

日の出ヶ丘病院 訪問リハビリテーション

〒190-0181
東京都西多摩郡日の出町大久野310
TEL : 042-519-9801   FAX : 042-597-7555
お申し込み : 轟 正男 (080-3721-7132)

 

事業者指定番号

東京都 1312418929号

 

サービス提供地域

日の出町・あきる野市 

訪問リハビリテーション
訪問リハビリテーション
お問い合わせ先
  • 訪問リハビリテーション
  • ☎ 042-519-9801
  • 受付時間
  • 9:00~17:00(月~金曜日)
  • 土・日・祝日、年末年始:休業
日本医療機能評価機構認定病院 日本緩和医療学会認定病院