E病棟紹介

 

E病棟 キャッチフレーズ

患者様、御家族が安心され元気になれるE病棟

 

 

IMG_4320

開放的な生活ができるように

閉鎖病棟ですが、病棟全体は明るい雰囲気で広い廊下やデイルームなどゆったりした生活空間を有し各病室には洗面所とトイレを完備しています。

作業療法士を複数配置し、計画的な作業療法や積極的なレクリエーション活動を通じて日常生活の活性化を図っています。

お天気のよい日には外へ散歩に出たり、音楽療法、カラオケ大会なども行なわれます。

 

 

 

師長からのメッセージ

山崎師長

病棟師長 山崎 富江

 

平成25年6月にに精神科療養病棟から認知症治療病棟に移行しました。介護業務など患者様との関わりが多い病棟ですが、患者様と向き合いながら信頼される病棟作りを目指しています。

 

患者様一人ひとりが持っている機能を低下させることなく、レクリエーション、ラジオ体操、カラオケ、メイクなどに力を入れています。

他職種と関わりを多くもち、互いに声を掛け話し合い、『知識・技術・チームワーク』を大切に考え行動できる病棟を目指し、患者様の人生に寄り添い、心地よい生活を維持できる環境を提供できるよう協力しています。

 

 

 

 

 

 

 

  

看護配置

 認知症治療病棟入院料

  • 看護職員
  • 看護補助者
  • 看護師比率

30:1

25:1

20%以上