2019年7月29日

介護医療院 ケアワーカー「QC活動 環境整備」

Ⅰ<はじめに>

B病棟では以前より布団や・靴下・靴・バスタオルの所定の置き場所があった。しかしスタッフの異動等により、徐々にあちらこちらに置く事が目立ち病室が乱雑に見え始めた。そこで、設置場所を統一する事でベッド周辺の整理整頓ができ、業務が円滑に出来る様にする為の取り組みを行ったので報告する。

Ⅱ<目的>

1療養の場であるベッド上、および周辺の環境が整理整頓され快適で安全な生活を提供する。

2業務をスムーズに出来る様にする。

Ⅲ<実施期間>

平成30年8月~平成31年2月まで。

Ⅳ<取り組み内容>

1布団の整理整頓について

これまで布団は3つ折りで足元に置いていた。3つ折りから4つ折りに変更した。

2物品の整理整頓について

物品の所定の置き場を決めてはいたが、あちこちに物が乱雑に置かれていることが多くなってきていた。テプラーを貼り、物品の置き場所を指定した。

3吸引や経管に使う物品の整頓について

吸引ボトルやair確認用シリンジの置き場所は、間仕切り、床頭台とスタッフにより違い統一されていなかった。その様な状態をなくす為、所定の場所を決定しまた環境整備をしやすくする為にも物品をカゴに収納する事にした。

・個室の入所者様にはタンスの上に

・13号室に4人部屋の入所者様には医療用の床頭台と私物用の床頭台に分けた。

・医療用の床頭台には吸引道具、私物用の床頭台には食事に必要な物品を設置する事にした。

Ⅴ<まとめ>

取り組み前は業務の忙しさから病室が乱雑に見え、何をするにも後回しにしてしまった。今回の取り組みにより他の職員に呼びかけた事で、環境整備を意識するようになった。設置場所を決めた事で、無駄な動きがなくなった。その為業務がはかどり、時間の短縮にも繋がった。出来る事から始め、今後も快適で充実した日常生活が提供出来る様、これからも継続していきたい。

今週のメッセージ
今週のメッセージ
カテゴリー
  • カテゴリーなし
月別アーカイブ
お問い合わせ先
  • 代表連絡先
  • ☎ 042-597-0811
  • 入院・各種ご相談は
  • ☎ 042-597-1313
  • 受付時間
  • 9:00~17:00(月~金曜日)
面会時間のご案内

11:00~20:00 ※ホスピスは24時間

日本医療機能評価機構認定病院 日本緩和医療学会認定病院