看護部

看護部 副部長からのメッセージ

 

専任リスクマネジャー 宮崎 玲子

 

認定看護管理者 宮崎 玲子

 

看護部 キャッチフレーズ

 

穏やかで風通しの良い看護部 

 

 今年度は日々の業務が繁雑な中でも殺伐とならず、笑顔で穏やかにディスカッションしながら問題解決できるような看護部でありたいと考えこちらのキャッチフレーズを掲げました。

 日の出ヶ丘病院はケアミックス病院です。病棟個々それぞれの特徴があり、その特徴にあった職員が安心して勤務できるように応援したいと思っております。

 目標は、患者様にも職員にも寄り添える看護部です。

 業務しながら患者様と向き合うのではなく、受け持ち患者様と看護職員1:1の時間を確保しタッチング・本読み・患者様と視線を合わせてのコミュニケーション等行います。その関わりを全員で情報共有することで患者様の表情の変化が見られ看護職員の意識の向上にもつながっています。また、看護職員が心身ともに健やかな状態で安心・安全なケアを提供できるよう環境調整に努めています。看護職員としてのスキルアップも院内・外部研修問わず充実しています。私たちと一緒に「笑顔で患者様に暖かな手を差し伸べてくださる方」ご連絡をお待ちしております。

 


 私たちが大切にしている、5つのこと。

 

1.家族や自分自身が入院したいと思う看護の提供、病院づくりを目指します。

2.安全で快適な療養環境を提供し、誠意をもって対応します。

3.患者様が自分らししい生活が送れるよう支え、患者様の目線に合わせたケアを提供します。

4.患者様が微笑みを携えて療養生活を送れる環境を整えます。

5.キャリア開発を図る環境を整え、広い視野で思考できる、自律した人材を育成します。